読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア、住んでみたらこんな感じ。

日本とイタリア、どっちがストレスフル?

イタリアで出会った人々:働きもののイケメン@イタリア

たぶん生まれて初めてイケメンという言葉を使ってみたのだけれども、もしや死語か??今どきは、容姿の美しい男子をなんという?

 

  [Sponsored Link]

 

 

イタリア人と言えば「働かない」というイメージがありますね?でもそれは組織で働くイタリア人に多いように思う。

 

私のごく限られた経験での話だけれども、自営業のイタリア人はビックリするほど良く働く。そして、日本人よりも効率的でテキパキしていると感じることも。

 

我が家がたまに行く家族経営の切り売りピザの店で働くテイラー・フリッツ似男子もその1人。

 

f:id:kuma-postman:20161120213500j:plain
左がテイラー・フリッツ。プロのテニス選手です。

 

この少年というか青年というか17歳ぐらいのテイラーくん(と、とりあえず呼ぶ)が本当に良く働く。

お客さんのいない暇な時などスマホをいじって時間をつぶしてもよさそうなのに、ショーケースを磨き、床を掃き、奥に入って水回りの掃除に精を出す。電卓をパタパタたたく姿も。

 

しかも、同年代の可愛い女の子に向けるのと同じチャーミングな笑顔で、お年寄りはもちろんおじさんにも対応。

私が20才の留学生だったら顔を拝みにしょっちゅう通うに違いない。( ゚,_ゝ゚)プッ

面倒なことを言うお客さんもテキパキとさばき本当に素晴らしい。

 

  [Sponsored Link]

 

 

友達と遊びに行きたいだろうに、と思うのはこちらだけで、きっと彼は働くのが好きなのだろう。

(母としては、ご両親がどんなふうに子育てをしてきたのか、ちょっと聞きたいといつも思う)

 

このお店は将来彼のものになるのだろうが、別の仕事についてもこの経験を活かして成功しそうだ。これは本当に大きな財産になると思う。

 

彼の働きぶりを見ていると、テイラーくんがお店を継いだ時には、ぜひ我が息子をアルバイトとして雇ってほしいと思ってしまうほど。

 

そのためにも通って顔なじみになるしかない。

 

目の保養にもなるし(゚ε゚ )ブッ

 


ネタはあるのにブログを書く時間がない(涙):ランキングに参加しています!

  [Sponsored Link]