読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア、住んでみたらこんな感じ。

日本とイタリア、どっちがストレスフル?

庭のメンテナンス:アディオス、キョウチクトウ!

  [Sponsored Link]

 

 

先週は、今月から忙しくなったいつもの仕事に加え、単発の仕事が3件はいり、庭に業者さんが入り、イタリア語のクラスが始まり、とバタバタの1週間でブログを開くこともできませんでした。

 

でも、庭の木の枝をバッサバッサと切ってもらい、2箇所にあったキョウチクトウ(花も葉も枝も根も何もかも毒)もやっつけてもらい、寝不足だったけど爽快な気分!

-----

キョウチクトウ - Wikipedia

キョウチクトウは優れた園芸植物ではあるが、強い経口毒性があり、野外活動の際に調理に用いたり、家畜が食べたりしないよう注意が必要である。花、葉、枝、根、果実すべての部分と、周辺の土壌にも毒性がある。生木を燃した煙も毒。腐葉土にしても1年間は毒性が残るため、腐葉土にする際にも注意を要する。 

 -----

空が広くなった!

大量に切ったはキョウチクトウは一度に運んでもらえるわけではないので、庭の片隅に山積み(愛犬が舐めないとは思うけれども、危ないから早く片付けたい)。それでも庭が格段に広くなった印象。

 

キョウチクトウ以外の木は、暖炉の薪にするため、こちらも裏庭にどさっと置かれたまま。こりゃ、本格的なのこぎりがいるな。。。

 

  [Sponsored Link]

 

 

1枚だけBefore-After写真を。

 

f:id:kuma-postman:20161114175819j:plain
到着翌日。薄いピンクの花がキョウチクトウ。
右端は何年も前に切ってそのままになっていたヤシの木の切り株。

 

f:id:kuma-postman:20161114175849j:plain
アディオス、キョウチクトウ!!
この後垣根もきれいに切りそろえられサッパリ!!
ヤシの木の切り株は自分たちでやっつけ、土をかぶせておきました。早く草生えろー

 

とにかくこの庭は毒のある木やらトゲトゲの木が多く、息子にも愛犬にも危な過ぎてずっと嫌だったのです。だいぶさっぱりしてきました。 

 

イタリア語クラスの様子はまた今度!

手短ながら元気にしていますの報告までっ。

 


業者さんの働きぶりがこれまた素晴らしい!:ランキングに参加しています!

  [Sponsored Link]