読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア、住んでみたらこんな感じ。

日本とイタリア、どっちがストレスフル?

子育て:シロッコと波と歌と

ここ数日寒い日が続き、これは早く暖炉を試してみなくては、と思っていたところ、今日はシロッコが吹いて半袖1枚で過ごせるほどの暑さに。

 [Sponsored Link]

 

 

★シロッコとは

シロッコとは北アフリカから吹いてくる非常に暖かい風のことで、低気圧がサハラ砂漠からイタリアへと移動する際に高温多湿な風が起こる。

と、ネットで調べたら出ておりました。

 

シロッコが吹くと、日本でも中国から黄砂が飛んでくるように、イタリアにもサハラ砂漠の赤い砂が運ばれてきます。

と聞くと、なんだかロマンティックだけれども、猛威を振るうこともあるようで、今日もローマでは線路に木が倒れたとのニュースをテレビでやっていました。

 

さて、イタリアに来て初のシロッコ。新しい出来事は学びのチャンス!

ということで、地図大好きな息子には、世界地図を見せて「ここがアフリカ大陸っていうんだけど 、ここからビューってこの暖かい風が吹いて来るんだよ」と教えておきました。

息子は、自分が住んでいる街と義家族が住んでいるローマ、私の親友で息子も大好きなCちゃんが住んでいるロンドン、そして飛行機に乗って出発した日本の他、新たに「アフリカ」も覚えてご機嫌さんでした。

(地図を好きになったきっかけは、動物園に行った翌日に「ここでライオンを見て、次にキリンを見たでしょー、それから・・・」と園内マップをなぞったことでした)

 

 [Sponsored Link]

 

 

★サーフィン見物に海へと繰り出す

この街でできた新しい友人・知人らがシロッコ到来に合わせてサーフィンに行くという話を聞いてきた夫の誘いで、今日は久々に海へと繰り出しました。

 

f:id:kuma-postman:20161015130033j:plain
曇っているけれどももわっと暑い@我が家から車で5分の海

 

以前からサーフィンにチャレンジしたいと言っていた夫。知人らからは「教えるよー」と言われているようですが、寒さに弱いゆえ(本当に寒さに弱い!)来年暖かくなったら挑戦する模様。

息子も、夏に13歳ぐらいの女の子がサーフィンする姿が印象的だったらしく、それ以来自宅ソファーのクッションに乗って「サーフィン!」と遊んでおります。

でも、まずは母と一緒にボディーボードだね。

 

f:id:kuma-postman:20161016071709j:plain

テーマは「サーフボード」とのこと

 

 [Sponsored Link]

 

 

★眠りに着く前は恒例の歌

息子を寝かしつける時は、いつも即興の歌を二人で歌うのが恒例。今日のお題は「海」とのこと。

まずは母が「シロッコがやってきた~♪」と息子を登場させながら適当に歌詞を作って歌うと、息子も「シロッコー、はぁっ、くるまで行ったよー、はぁっ♪なーみ、はぁっ、アハリカのー、はぁっ」と熱唱。

ちょっと前までは「うーみ、おってっぴー!!」的な歌しか歌えなかったのに、成長が早くてびっくりです。

 


ようやく姿が見えなくなっていた蚊もシロッコに合わせて大発生中 (´・ω・`):ランキングに参加しています!