読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア、住んでみたらこんな感じ。

日本とイタリア、どっちがストレスフル?

イタリアでの食卓:クッキーをジュースに浸して食す

★朝ごはん激変

丁寧に丁寧にと思っても、なかなかそうは簡単にいかない子育ての中で、食事だけはちょっと自慢できるかな、と思えるぐらい、最初の離乳食から頑張ってきました。

移住前の息子の朝ごはんは、たいてい納豆や海苔、茹でたカボチャやサツマイモ(またはオーブンで作った焼き芋)、おひたしや果物など。

が、イタリアにやってきて朝ごはん激変。

来てしばらくは全く余裕がなく、市販のクッキーに牛乳といった簡単なものですませるように。そして、なし崩し的に息子は毎朝クッキー+牛乳の朝ごはんを食べていました。

 

 [Sponsored Link]

 

 

★息子、クッキー攻めにあう

 そんなこんなで家族親戚が大勢集まった夏。皆はクッキーで息子の人気を得ようと、クッキー合戦のような状態に。 (; ̄ー ̄川

 息子はこれまでの人生で食べたことのない量のクッキーを、毎日毎日せっせせっせと食べ続けました。

 私たち夫婦も、一番大事なのはこれまでなかなか会えなかった息子を身近に感じ、可愛がってもらうことだと思い、あれこれ言わず夏の間は目をつぶることに。

  

f:id:kuma-postman:20161014064059j:plain

毎日遊んでもらったおばあちゃん(息子にとって曾祖母)。ちょっとした伝説を持つおばあちゃんを一番危惧していたのですが、実は一番頼れる存在でした。

 

 [Sponsored Link]

 

 

★メーカーもおすすめ:クッキーをジュースに浸そう

 さて本題(思い出話が長すぎた(^-^;))。

息子がクッキーを食べていると、親戚の女性Mが「オレンジジュースにつけて食べると美味しいよ!●●(息子の名前)、食べてごらん」と。

( ゚д゚)ンマッ!

クッキー食べながらオレンジジュースを飲むでのですら合わないというのに(個人的感想)、つけて食べる??

しかも、よく見るとクッキーのパッケージにもオレンジジュースに浸して食べろと書いてあるではないですか!!

あいにくオレンジジュースがなかったため、桃ジュースを出してきたM。

Mよ、桃かい。。。 (゚∇゚ ;)

迷うことなく浸して食べる息子の姿に、先入観について考える母。

恐る恐る「美味しい?」と息子に聞くと、「美味しいよ」と答えてはいたものの、クッキー2枚で終わったところを見るとそんなに好きではなかったようです。。。

 

イタリア人の舌にあうものは、基本私の口にもあうと信じておりましたが...っと、もしや日本でもフルーツジュースにクッキーを浸して食べる人がいたりして? 

 


夏が終わるころには息子の顔もパンパンに。今はちゃんと手作り朝ご飯を食べております:ランキングに参加しています!

  

 [Sponsored Link]