読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア、住んでみたらこんな感じ。

日本とイタリア、どっちがストレスフル?

子育て:寒い日の夕食にスープ、はしばらく先

息子の一人寝についての続きを書きたかったのですが、ちょっと時間がないので後ほど。

  [Sponsored Link]

 

 

★スープ大好きな息子

息子は汁物が大好き。

お味噌汁やコーンスープといった正統派スープ(?)から、トマトソースやサツマイモの茹で汁(!)まで、美味しそうにごくごく飲み干します。

トマトソースのパスタの日などは、かならず小さい深皿にソースを入れたものをグイッと飲んで食事を締めるゆえ、ソースを少し残しておかなくてはなりません。

 

さて、日中はまるで夏日のような暑い日が続いたわが街にも、スープの季節が到来しました。昨日はずっと曇り空と雨の1日で、お昼もずっと肌寒いまま。

これはスープだな!と、お昼ご飯に、梅ご飯と肉野菜炒め、そして卵とカリフラワーのスープを出しました。

イタリアに来て初のスープに大喜びの息子は、2杯のスープを飲み終わると「美味しい!Buono!」と、ご丁寧に2カ国語で満足感を示して食事を終えました。

 

  [Sponsored Link]

 

 

★成長するってそういうことか

食事が終わってしばらくすると、息子が「ピピピー!!!(おしっこ)」を連発。

(1人でズボンとパンツを脱いでトイレに行くのですが、おトイレの前は必ず予告します)

 

そして思ったのです。そうか、去年はオムツだったんだ!と。

 

f:id:kuma-postman:20161012191101j:plain
去年の今頃。今と比べて脚が短い!!おおきくなったなー

 

この夏3才を前にしてオムツが外れた息子。意外にパンツへの移行がスムーズで、完全にオムツが外れてからは一度も粗相をしたことがなかったので、母はかつて息子がオムツをしていたということを完全に忘れておりました。たった数か月前なのにね。

しかし、2杯のスープでこんな状態になるとは...。確かにもう汗もかかないし、これじゃ夜ご飯にスープは出せないなぁ。。。

寒~い夜にポカポカスープで体を温めるという日は、もうちょっと先になりそうです。

 


味噌は作ればいいし、と思って味噌を持ってこなかったら、麹を忘れてきました。。。あぁ、味噌汁!:ランキングに参加しています!

  

 [Sponsored Link]