読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア、住んでみたらこんな感じ。

日本とイタリア、どっちがストレスフル?

イタリアでの食卓:バナナケーキ

 先日の記事では「ずぼらが漬ける梅干し」レシピをご紹介しましたが、今日は「ズボラが作るケーキ作り」のコツを伝授。

(今週はちょっとバタバタしているのでささっと書ける記事が続くと思います)

  [Sponsored Link]

 

 

★ズボラでもお菓子は作る

 梅干しの記事でも書きましたが、けっこうストイックな無添加生活を送っていたことがあり、息子にも1歳半ごろまでは添加物ゼロの手作りご飯・お菓子だけしか与えていなかったので、お菓子の類も自分で作ることが多いです。

 

ズボラでもお菓子は作ります。でも、ズボラは分量を量りません。(・艸・*)エェ!!

もちろん初めて作るときはレシピ通りに分量を量りますが、何度か作って慣れてしまえば目分量。

 

ではさっそくズボラ・ポイントを。

 

  [Sponsored Link]

 

 

★ズボラが作るバナナケーキ

どのレシピを参考にしたのか忘れてしまいましたが、たぶんこのレシピ↓が近いかな?

準備は10分!お店のバナナケーキ☆ by ぷるベリー [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが249万品

 

 我が家では、お砂糖はZucchero di canna(キビ砂糖)、バターの代わりにオリーブオイル、ベーキングパウダーはアルミ不使用を使っています 。

(日本では甜菜糖を使っていたのですが、イタリアにも似たようなものがあるでしょうか?ご存知でしたらぜひ教えて下さいませ!)

砂糖とオイルの分量も、レシピに書かれているものよりもかなり控えめ。

 

さて、ここからズボラ・ポイント。

・いつも同じ容器を使う:

小麦粉やお砂糖は、最初に分量を量った時と同じ容器を使いましょう。あとは視覚で分量を記憶すればOK!オリーブオイルもボウルの底にどれぐらい広がったかを目で記憶すべし。

・小麦粉(+ベーキングパウダー)はちゃんとふるう

ここは面倒くさがらずやりましょう。でも私はいつでも1回しかふるいませんが...。

 

f:id:kuma-postman:20160930175509j:plain

クッキングペーパーの敷き方からもズボラ具合が分かるってものです( ´ー`)

 

バナナをサツマイモやカボチャに変えても美味しいです。お菓子作りを迷っているズボラなあなたも是非!

 


丁寧な暮らしをしたいとは思っているのです:ランキングに参加しています!

  

  [Sponsored Link]