読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア、住んでみたらこんな感じ。

日本とイタリア、どっちがストレスフル?

イタリアで出会った人々:ジーザス!!

今日は滞在許可の話は一休み。

この夏、貸し出し中のお隣の家を見に来た御一家(夫婦+子ども)の話です。

 [Sponsored Link]

 

 

内覧中、テーブルの下に潜り込んだ1才半ほどの息子さんが、立ち上がった際に頭をぶつけて流血したらしく、消毒薬がないかとオーナーと共に我が家に駆け込んできました。

我が家に来たときには大分落ち着いていたものの、ぶつけた瞬間はマンガのように血がピューっと噴水のごとく吹き出したらしく、ご両親は大慌て。

分かる分かる、男の子って本当にハラハラするもんね。

でも血も止まって子どもは泣き止んでいるというのに、

「オー!ジーザス!(神様)」

「ジーザス!」

と連呼。

なかなか落ち着けない様子のご両親。

落ち着いて~!もう大丈夫そうよー!と思いつつも、わが家からも義父や義祖母やらが参戦してガヤガヤと話していたので(どんな様子かはご想像がつくってものでしょう^-^;)、イタリア語がおぼつかない嫁の私は話しかける隙なし。

 [Sponsored Link]

 

 

が、そこでお義父さんが一言。

「この子の名前は?」

「ジーザスです」

 

φ(゚ー゚ )

 

そう、息子さんの名前がジーザスだったとうオチ。ヾ(´∀`*)ノ

 そうね、イタリア語だと神様は「ジェス(Gesù)」だもんね。いや、「おぉ、神様!」だと「オー!ディーオ!」か。

 

でもお義父さんが名前を聞いたという事は、お父さんも同じこと思ってたか?夫曰く、「ジーザス」という名前はあまりないそうです。

 


このご家族は、その後病院へと急いで向かいました。大丈夫だったかな?:ランキングに参加しています